<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

毛虫のその後

アメリカシロヒトリの観察経過・・・・

虫の粉をかけたもの、1日経過、動かなくなり小さくなりました。
集水桝の中にいたアメくんにも、虫の粉をかけ、1日経過、動かなくなり小さくなりました。

虫の粉、いいかも。

モデルハウスの『トサミズキ』低木には、まだ2アメくんがいます。
大家さんの庭の低木にも、大きく育ったアメくんがいます。
さらに、虫の粉をふりかけました。

もし、『アメリカシロヒトリ』で困ったら、この虫の粉を試してみてください。


どうやら、そこらじゅうで大発生のようですね。
土手に植わっている大きな木にも、「うじゃうじゃいる」と息子の証言です。
毎週、その木のあるグランドに行くので、傘をさして行こうと思います。
上は見ないように・・・・。
[PR]
by midoriya02 | 2011-09-14 11:41 | 美登利屋の1日

モデルハウス管理人

8月末ごろ、『アメリカシロヒトリ』の存在に気づく。

これは毎年、事務所の庭と隣接するサクラの木(大家さんのもの)と、
事務所裏のツタの葉(大家さんのもの)が食べられ、
もそもそ『アメリカシロヒトリ』が、事務所のポーチにやってくるのです。

しかし、今年はちょっと毎年とは違う。
事務所隣のモデルハウス、こちらの庭にも「もそもそ」がいる・・・・・008.gif

周りを見渡せば、通りをはさんだ柿の木にも『アメリカシロヒトリ』の巣があるではありませんか。

毛虫が大嫌い007.gifなんです。
早速、ネットで調べると・・・須坂市の「アメリカシロヒトリの駆除について」を佐藤さんに連絡。
こればかりは、男子諸君にお願いしたい。と

翌日、一枚のメモに「消毒薬と噴霧器」
私にやれと・・・違う々。買ってくださいとのメモでした。ホッ

しかし、消毒を2回行ってもらったにも関わらず、いるいる
鉢植えの花や、コデマリなど低めの目につくところに居るんです。

男子諸君はなかなか動いてくれない。
消毒はくさい・・・。
頼まないと駆除してもらえない。などのリスク。

しかし、毎日やってくるんですよ。007.gif

あるサイトを発見しました。
『環境にやさしい害虫対策』の虫の粉・・・というもの。
そのものは、焼成の貝と岩石だけとのもの。
4㎏一袋お取り寄せしました。

注文から1日で届き、早速まきましたよ。
原始的な方法です。
2、3日で『アメシロ』は、堆肥化すると言うのですが。
たくさんいたものは、居なくなったようすです。
しかし、まだいる。そこへまた虫の粉をかける。

これだけ『アメシロ』を見ていると、慣れですか・・・・いえ慣れてません。
しかし、どこかへ行ってしまうそれがどうなるのか知りたくて、実験してます。
コップに誘導して、その後の様子を観察です。
さて、2、3日後はどのようになっているでしょうか。
[PR]
by midoriya02 | 2011-09-12 13:33 | 美登利屋の1日